別府温泉保養ランド 明礬温泉・別府八湯 【源泉かけ流しどっとねっと】 鉱泥湯 どろ湯

top-banar-final2.jpg

2016-home.jpg2016-都道府県別2.jpg2016-ぐっち.jpg2016-ブログ.jpg2016-お問い合わせ.jpg
2016-温泉.jpg2016-源泉かけ流し.jpg2016-温泉の雑学.jpg2016-各種依頼.jpg2016-リンク.jpg




大分県 明礬温泉

別府温泉保養ランド





R0047535.JPG

別府で、特に異彩を放つのが、こちら「別府温泉保養ランド」です。
別府の中でも一番山側にある明礬温泉地区にある、強烈な硫黄の温泉です。
ゆえ、温泉マニアなら垂涎ものかと。

私自身は2回目の訪問となり、1回目は立寄り湯でお邪魔しましたが、今回は宿泊させて頂きました。

なんと1泊2食で7000円でした!
(凄い!宿オフィシャルページでは7500円と記載されていたのですが・・・・)

では、そんな「別府温泉保養ランド」のレポートです。

R0047467.JPG

建物の外観です。
何の変哲も無い?築40年ぐらい?と思われる鉄筋コンクリートな建物です。

R0047543.JPG

内部もこんな感じ(^^;

しかし、そんなことは私にとっては、今回ここに来た目的からすれば、どうでもいいことで・・・

そう、目的はただ一つ・・・・「温泉」です。

ということで、早速お風呂へ。

まずは内湯の「コロイド湯」から

R0047518.JPGR0047495.JPG

昼と夜の風景です。
白濁した硫黄泉が満たされています。
匂いは硫黄臭そのもの!
実は、ここのお湯は沢の水を敷地内で噴き出している蒸気に通して造成した温泉だそうです。
湯温はちょうど良く、推測ですが40~41℃ぐらいではないでしょうか。

では、名物の露天風呂へ。

じゃ~ん!

R0047531.JPG

R0047538.JPG

たまりませんよね(^^;
そして、ここの露天風呂の底には一面「鉱泥」といわれる「どろ」がたんまり溜まっています。
日本中でも「どろ」が湧き出している温泉は希少です。
ただ、中央あたりは「毛」と「泥」が混ざっていますので・・・・・湧き出している近くがオススメです・・・・(^^;
で、この泥の中に地中の色々な成分がたんまり含んでいるそうで・・・
その泥をすくって、体中にパックしてください。
とっても色々効果があるそうです。
もちろん私もパック三昧させて頂きました。
ただ、湯上り後は乾燥するっぽいので、すぐに保湿の乳液を忘れずに。

また、撮影し忘れたのですが、あと露天風呂以外にも「泥湯」があります。
訪れた際には、そちらも堪能して下さいませ。

折角泊まったので、宿の中を少々紹介。

お部屋と廊下はこんな感じ。
(お部屋ちらかっててすいません)
R0047545.JPGR0047544.JPG


夕食と朝食  
シンプル?素朴?そんな感じです。
いわゆる温泉宿の会席ではなく、定食っぽい感じです。
1泊2食と温泉の質を考えれば納得です。
R0047476.JPGR0047542.JPG


最後に温泉分析書を。

R0047509.JPG

R0047509.JPG

R0047509.JPG


 強力な温泉です。
 ガツン系硫黄です。(入浴後の服の匂いは洗濯してもなかなか取れません)
 殺菌力が強いため、アトピー等の皮膚疾患に絶大な効果が期待できます。
 鉱泥(どろ)がたっぷりあるので、顔等体にパックすることで、お肌つるつるに。
 世界的にも稀有な温泉です。



■温泉データ 別府温泉保養ランド 

住所
別府市明礬5組 紺屋地獄
電話
0977-66-2221
入浴料金
大人 ¥1,050
小学生 ¥570
5歳児以下 ¥310
営業時間
9時~20時
泉質
単純硫黄泉(硫化水素型)
源泉温度
42.4℃
PH
3.3 酸性
ぐっちのお気に入り度
★★★★☆



※宿の方へ
 撮影の許可、ありがとうございました。





■別府温泉保養ランドオフィシャルページへ