源泉かけ流しについて   源泉かけ流しどっとねっと

源泉かけ流しどっとねっと2.jpg
2016-home.jpg2016-都道府県別.jpg2016-ぐっち.jpg2016-ブログ.jpg2016-お問い合わせ.jpg






源泉かけ流しどっとねっとでの
源泉かけ流しの定義は



循環ろ過装置を設けず
源泉(温泉)を消毒・殺菌無しの状態にて浴槽に注ぎ
浴槽から溢れ流れる温泉




・浴用の温泉(湯)の消毒は認めない
・源泉が低温ゆえの加温は認める
・源泉が高温のための冷却のための加水は認める
(加水量は、泉質にあまり影響がない程度とする)
・入浴剤の使用は認めない
・循環ろ過装置の使用は認めない





2016年1月 修正








源泉かけ流しについて



こちらでは、「源泉かけ流し」についてご説明させて頂きます。

実はどうも「源泉かけ流し」の厳密な(法的な)定義?は無いようです。

色々調べたのですが、どうもきちんと「源泉かけ流しとは○○である」ということが見当たりません。

※ウィキペディアでは源泉かけ流しとは「温泉の浴槽への給湯・排水方法の1つで、源泉から自然に湧出または機械的に汲み上げた温泉を浴槽に供給し、浴槽から溢れ出た湯を循環させず排出すること」と記載がありますが、法的には何も規定されていないようです。

また、この「源泉かけ流し」の言葉を創ったのは「野口悦男氏」と言われています。
(私の尊敬する方でもございます)

逆に皆様にお聞きしたいのが「源泉かけ流し」と聞いて、どうイメージされますか?

私は「源泉をそのままかけ流している」すなわち「一部の循環もせず、塩素等での消毒もせず、源泉をそのままかけ流している」と思っていたのですが・・・・どうもそうじゃないところもある事実が・・・。

「源泉かけ流し」と謳っている温泉で実際経験したことなのですが、塩素臭がひどいことが・・・まれにございます。

施設側に確認したところ「塩素もちろん入れてますよ」とのご返事をいただくことも・・・

確かに「源泉かけ流し」状態で塩素消毒をしていても、かけ流しには違いないわけなのですが・・・

また、色々調べたところ、消毒剤にも塩素臭が弱いものや、塩素以外の薬剤もあるようで、なかなか本当のところは確認しないとわからないようです。

また、各都道府県の条例等により「塩素投入」を実質的に義務付けられていることもあったりするようです。

明確な法の定義がないようなので、ある種その温泉施設(宿)のオーナー等の方々の解釈によって「源泉かけ流し」と謳っている可能性がございます。

そこで、当サイト「源泉かけ流しどっとねっと」の中では源泉かけ流しの定義を設けたいと思います。




当サイト「源泉かけ流しどっとねっと」での源泉かけ流しの定義は



「循環ろ過装置を用いず、源泉(温泉)を消毒・殺菌無しの状態にて浴槽に注ぎ、浴槽から溢れ流れていく状態」




・浴用の温泉(湯)の消毒は認めない
・源泉が低温ゆえの加温は認める
・源泉が高温ゆえの冷却のための加水は認める
 (加水量は、泉質にあまり影響がないと推測できるレベルまでとする)


とさせて頂きます。


また、色々な経験により、上記定義内の3条件(消毒・加温・加水の有無)を満たした上、下記の2点に該当する施設も当サイトでは紹介させて頂いています。



・浴槽内での加温等のための簡易循環ろ過

循環ろ過装置と言っても、様々なタイプがあるようです。
また、加温のための浴槽内での加温循環装置であったり、浴槽内のごみ等を取り除くためのヘアキャッチャー等だけの簡易ろ過装置を設けていても、温泉自体は消毒・殺菌無しの場合もあります。



・溜め湯方式で利用者毎に冠水する場合

家族湯等の場合、溜め湯方式を採用している場合がございます。
ある一定時間、浴槽にお湯が注がれる方式です。
「かけ流し」ではないですが、かけ流しよりも温泉の鮮度が高い場合があります。


ご理解頂けましたら幸いです。




簡潔に言いますと「湧き出した温泉に、ほぼそのままの状態で入れる温泉」をご紹介させて頂いています。
そして「ケミカル系の消毒・殺菌の添加は認めない」ということになります。

野菜で言うところの「無農薬有機栽培」のような温泉だと思って頂けたら幸いです。

そして、施設は菌の繁殖が起こらないための衛生管理・清掃を責任を持って対応頂いているものだと思っております。
(清掃時の塩素剤等での殺菌・滅菌対応は望ましいと考えています。)

技術の進歩や安全の解釈・基準等により、温泉と言っても様々な状況になっているのが現状のようです。

よって、この「源泉かけ流しどっとねっと」で紹介させて頂く「源泉かけ流しの施設及び宿」は、上記に該当する施設(宿)のみとさせて頂きます。



※ このHPに掲載している施設は、基本私が気に入った施設となりますので、予めご了承願います。

※ 知識・経験等を踏まえ、2014年7月加筆・修正