崎の湯 白浜温泉・和歌山県【源泉かけ流しどっとねっと】





top-banar-sakinoyu.jpg

top.jpg  温泉ソムリエぐっちとは.jpg温泉について.jpg源泉かけ流し温泉リスト.jpg源泉かけ流しについて.jpg関西近郊.jpg取材・講演.jpgメディア活動.jpgお問合せ.jpgその他の活動.jpgリンク.jpg

和歌山県 白浜温泉

崎の湯

7.jpg

関西の白浜温泉といえば、まずはここ「崎の湯」ではないでしょうか?
白良浜の南の先に位置します。

海沿いの絶景温泉です。

夏の白良浜は、海水浴客で超混みあっていますが、案外この崎の湯は空いていることもあります。

この崎の湯は万葉の昔から「湯崎七湯」の中で唯一残っている歴史ある温泉です。

1.jpg  2.jpg  3.jpg

入り口、脱衣所、そして駐車場からの景色です。

4.jpg  6.jpg  8.jpg

泉質はナトリウム-塩化物泉ですが、結構硫黄の香りも漂い、至福の温泉かと。
景色もお湯も関西屈指の極上の温泉のひとつだと思います。

温泉にさほど興味ない方から、温泉大好きな方まで皆様きっと喜んで頂けるかと思います。

白浜へお越しの際には是非訪れてみて下さいませ。

■温泉データ

名称
白浜温泉 崎の湯
住所
和歌山県西牟婁郡白浜町2993
電話番号
0739-42-3016
立寄湯 営業時間
8:00 ~ 18:00 (4月1日~6月30日・9月1日~9月30日)
7:00 ~ 19:00 (7月1日~8月31日)
8:00 ~ 17:00 (10月1日~3月31日)
立寄湯 料金
400円 (3歳以上)
泉質
ナトリウム-塩化物泉
源泉かけ流し(加水有り)
源泉温度
78.6℃
pH
8.4
湧出量
測定不能(4源泉の混合泉)
湧出形態
?(自然湧出)
ぐっちの湯の寸評
泉質名は「ナトリウム-塩化物泉」ですが、硫黄の香りも漂い、湯の華も舞い・・・そこらへんの同じ泉質名の温泉とは全く異なる香りがしています。また、塩分多量なため、とっても温まります。夏は岩場で日焼けができますよ。
ぐっちのお気に入り度
★★★★★




崎の湯オフィシャルページ(白浜観光協会)