三朝温泉 桶屋旅館 鳥取県【源泉かけ流しどっとねっと】





top-banar-final.jpg

top.jpg  温泉ソムリエぐっちとは.jpg温泉について.jpg源泉かけ流し温泉リスト.jpg源泉かけ流しについて.jpg関西近郊.jpg取材・講演.jpgメディア活動.jpgお問合せ.jpgその他の活動.jpgリンク.jpg

鳥取県 三朝温泉

桶屋旅館

R0045197.JPG

源泉かけ流しどっとねっとのメイン画像に使用させて頂いている鳥取県の三朝温泉のレポートです。

2010年~11年の年末年始に夫婦で三朝温泉へ。
人生初の「湯治」をしてきました。

大阪在住ながら、三朝温泉へは学生時代にたまたま近くを通った際に、この橋の下の露天風呂へ入っただけで・・・。

温泉ソムリエになり、改めて価値を体感するため訪れました。




R0045423-600.JPGこちらが3泊させて頂いた「桶屋旅館」さんです。

予約前に色々とネットで調べまくった結果、どうもこちらの「湯がすこぶる良い」のではとの判断と、はたまた旅館ではございますが「価格がとてもリーズナブル!」

この2点で決定しました。

1泊2食でアンダー1万円。それも年末年始で・・・ありがたや~・・・・

お部屋も改装?増築?されたいわゆる新館?でして、とてもきれいでした。

ただ、お部屋にはバストイレ無しゆえ、民宿と旅館の間くらい・・・というより民宿だと思って行かれたらちょうどいいんじゃないかなと思います。





R0045196-600.JPG桶屋旅館のメイン浴場がこちらです。

見てください!なんとも鄙びたこの風情・・・・
たまりません・・・・(^^)


この階段の上が脱衣場で、この階段を降りていきます・・・もちろんすっぽんぽんで(^^;

天井はなんとも「いとおかし」な木製の天井・・・・

また、照明もぼんやりと白熱灯・・・・

し~んと静まった室内に、湯が静かにこんこんと・・・・



嗚呼、まさにしあわせ也・・・・





R0045572-600.JPG階段上からの眺めです。湯は浴槽内からじんわり湧いています。
いわゆる「足下湧出」です。

足下湧出のメリットは、空気に触れないで源泉が浴槽に満たされます。
これは温泉そのものの効果を一番効果的に体感できるということになります。
もちろんですが、源泉かけ流しです。

ただ、湯量はかなり少ないと思われます。
オーバーフローもじんわり程度でした。

ただ桶屋旅館さんのお風呂は、いわゆる「立寄り湯」は不可なので、宿泊客のみの利用なので、他のお客さんとも一緒になる確率は非常に少なく、湯を独り占めといいますか、満喫させて頂けました。




R0045569-600.JPGいわゆる自我撮りでございます。もちろんセルフタイマーで・・・(^^;

また、こちらの浴場の床は「オンドル式」と申しまして、いわゆる「床暖」です。
もちろん源泉の温度を利用しています。
ゆえ、床に湯が流れても、少しの時間で乾いてしまいます。

また、浴槽自体はコンクリート製だったかと・・・。
底は石が敷き詰められていました。

この画像の右端にちらっと写っている木の部分は、蓋でございまして、蓋を外せばなんと飲泉専用の源泉が!
味はほとんど無味無臭だったかと。





R0045243-600.JPGこちらは、もうひとつある浴場です。どうもこちらのお湯は町の源泉の引湯らしいです。けど、もちろん「源泉かけ流し」です。

ただ、やはり浴感は上記のメインのお湯が勝ると思います。

また、こちらの浴槽は全て木製ですので、とても気持ち良かったです。


肌にやさしい温泉です。
弱放射能のため、簡単に申しますと、軽く被爆することにより、体内の免疫力がアップする貴重な泉質です。
全く安全ですので、誤解無き様お願い致します。
こちらでは、湯治ができますので、是非2泊以上で。
また、飲泉可です
足下湧出の貴重な温泉
天然オンドル式なので、浴場の床は冷たくないです。



では、桶屋旅館のメイン浴室の動画をどうぞ~






■温泉データ  三朝温泉 桶屋旅館 

住所
〒682-0122 鳥取県東伯郡三朝町山田150
電話
0977-23-1585
立寄り湯
不可
1泊2食 9450円(年末年始)
泉質
メイン浴場 弱放射能-ナトリウム-塩化物泉
サブ浴場 弱放射能-ナトリウム-塩化物泉
源泉温度
メイン浴場 48.5℃
サブ浴場 65.9℃
PH
メイン浴場 6.8
サブ浴場 6.9
ぐっちのお気に入り度
★★★★★


桶屋旅館 オフィシャルページへ