奈良県 入之波温泉

山鳩湯

















 
 
 
とても山深いところにひっそりと建っています。
前はダム湖。
 
 
 
 
 
 
 
 
アップしますとご覧のよう。
崖にへばりつくように山鳩湯は建っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
入口は最上階になります。
また、ここは駐車場でもあります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
結構急な階段で下った先が宿の玄関です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 







 
男性用の内湯です。
まず、この浴槽に感動することでしょう。
析出物がびっしりと浴槽に。
 
 
 
 
 
 
茶褐色に色づいた湯もいいですね。
左の壁の上部が湯口になり、ドバドバ出ています。
 
 
 
 
 
 
 
 
「飲泉可」の掲示があります。
そうです、ここは飲める温泉でもあります。
鉄錆びっぽい味ですね。
 
 
 
 
 
 
湯はぬるめです。
内湯の浴槽は結構広いですので、湯口の近くと端では、温度が異なります。
お好きな温度の場所をお探し下さい。
 
 
 
 
 
 
名物?の露天風呂です。
切り株をくり抜いて作られたそうですが、そう考えるととても大きな木ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
露天風呂へは内湯の湯が流れ込むようになっています。
よって、内湯より露天風呂はさらにぬるくなっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
訪れたのは夏だったため、ぬる湯がとても心地よかったですね。
特に露天風呂の浴槽は芸術的です。
 
また、女性の浴室は男性よりダム側にあります。
なので、女性露天風呂からの景色はきっと抜群だと思われます。
 
 
 
 
 
 
 











 
 
温泉データ
 
住所

〒639-3611 奈良県吉野郡川上村入之波391

電話番号

0746-54-0262

泉質

ナトリウム-炭酸水素塩泉・塩化物泉 (※実はナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉・塩化物泉)

泉温

39.6℃

pH

6.6 (中性)

湧出形態

 掘削自噴

湧出量

加水

なし

加温

なし

消毒

なし ⇒ 2017年あたりから保健所の指導によりやむを得ず消毒を始められたようです

ぐっちのコメント

奈良県でとても貴重な温泉です。ぬるめの湯は長湯するにはちょうどいいですね。やはりこちらの圧巻は析出物でしょう。ほれぼれする程の析出に温泉ファンなら誰しもが惚れ惚れするでしょう。行くなら温かい時期がよろしいかと思います。

ぐっちのお気に入り度

★★★★

 
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2012年7月訪問