秋田県横手市 南郷夢温泉
共林荘

【外観】




【館内】






【浴室 その1】


【温泉分析書】






こちら【浴室 その1】は共林荘のメインの浴室


露天風呂もなく内湯のみとなりますが、お湯が秀逸
アルカリ性の硫黄泉なので、てっきりゆでたまご臭かと思いきや、若干アブラ臭漂う硫黄臭が漂っていました

入浴時は、このように少し青みがかった無色透明でしたが、どうもこの夜にはエメラルドグリーンに変色」していたとのこと

日によって、また時間によっては白濁や真っ黒にもなったりするようで、とても不思議な温泉です

また、日本温泉協会の判定では誠に残念なことに1項目のみ4点
その他は全て5点とのこと

ゆえ、温泉として理想的な温泉と言っても過言ではないかと

私的には、お湯は大満足!

地元の方々の憩いの場(温泉)になっているようですが、ここは温泉好きなら一度は体感して欲しいお湯ですね













【浴室 その2】









【温泉分析書】




 こちら【浴室 その2】は内湯と露天風呂がございます
【浴室 その1】の源泉とは異なり、もうひとつの源泉が注がれています
こちらは「アルカリ性単純温泉」になりますが、【浴室 その1】のお湯に結構近いようで、硫黄の香りもほんのり漂っていました。

また、露天風呂も併設されていて、露天風呂にはうたせ湯もあり、一般の方にはこちら【浴室 その2】がオススメかと。

ただ、私的には【浴室 その1】が好みです(^^;





【お部屋】











【食事】


【夕食】


【朝食】









【コメント】

1泊2食で利用させて頂きました
秋田県は温泉激戦区?でもありますが、横手市界隈では、あまり温泉がございません
ただ、共林荘の温泉(泉質)は秋田県で、いや全国的にもかなり珍しい特徴があるお湯だと思います
建物や浴室は正直、風情・情緒等ございませんが、お湯はピカイチっ!
夏場に訪れたため、少々熱めでしたが、秋・冬・春はきっと適温でさらに快適に入湯できると思われます
私自信、到着時と翌朝のみ入湯
普段なら夜も入湯するのですが、まさかの飲みすぎにより酔っ払ってしまい夜に入湯せず・・・
翌日オーナーさんより夜にお湯がエメラルドグリーンになっていたことを知らされ愕然・・・
もったいないことをしてしまいました・・・
ゆえ、色の変化も楽しんで頂くには、是非お泊りで!
その際は昼も夜も【浴室 その1】に入って下さいませ~(^^)
また、東北の旅路で横手界隈へ行く時には必ず寄りたい一湯になりました

【2014年7月訪問】








■南郷夢温泉 共林荘 データ 

住所

〒019-1105 秋田県横手市山内南郷字大払川139-1

電話

0182-53-2800 

源泉

自家源泉×2本

泉質

アルカリ性単純硫黄泉 アルカリ性単純温泉

加水

無し

加温

無し(加温浴槽も有り)

消毒

なし(冬場、露天風呂のみ加温循環&消毒されているとのこと)

湧出形態

動力揚湯

泉温

45.6℃ 47.2℃

pH

8.6(アルカリ性) 8.5(アルカリ性)

湧出量

250リットル/分

料金(1泊2食)

6900円~

立ち寄り湯

大人450円 子供200円

5:00 ~ 21:00

ぐっちのお気に入り度

★★★★★