石塚旅館 国見温泉・岩手県【源泉かけ流しどっとねっと】

秋田 国見温泉 石塚旅館top 源泉かけ流しどっとねっと.jpg





岩手県 国見温泉

石塚旅館

国見温泉1 源泉かけ流しどっとねっと.jpg


■露天風呂
国見温泉3 源泉かけ流しどっとねっと.jpg


国見温泉4 源泉かけ流しどっとねっと.jpg


国見温泉5 源泉かけ流しどっとねっと.jpg国見温泉7 源泉かけ流しどっとねっと.jpg国見温泉8 源泉かけ流しどっとねっと.jpg


国見温泉6 源泉かけ流しどっとねっと.jpg


■内湯
国見温泉11 源泉かけ流しどっとねっと.jpg


国見温泉16 源泉かけ流しどっとねっと.jpg国見温泉14 源泉かけ流しどっとねっと.jpg国見温泉15 源泉かけ流しどっとねっと.jpg


国見温泉17 源泉かけ流しどっとねっと.jpg


■温泉分析書
国見温泉22 源泉かけ流しどっとねっと.jpg



■温泉データ

名称
国見温泉 石塚旅館
住所
〒020-0582 岩手県岩手郡雫石町橋場国見温泉
電話番号
019-692-3355
営業時間(立ち寄り湯)
10:00~16:00
料金
大人(中学生以上)500円 小人(小学生以下)250円
泉質
含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉
源泉温度
54.5℃
pH
7.1(中性)
湧出量
200リットル/分
湧出形態
ぐっちの寸評
凄い!!!
これが、率直な第1の感想である。
エメラルドグリーンというか、緑色である。
もちろんバスクリンを入れているわけではない。
天然で緑色になっている。
こちらの泉質は「含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩泉」
多くの硫黄泉は「硫化水素型」と呼ばれる「ガス性の硫化水素」が主流。
ただ、こちらの硫黄泉は珍しい「硫黄型」と呼ばれる「硫化水素イオン」が多く含まれた泉質です。
そして不思議なことに緑色に色づくようです。
東北大学が研究したところ「中性条件下での硫化水素と硫黄の反応によって生じる多硫化イオン(黄色)を基調にし、それに主として炭酸カルシウムコロイド粒子によるレイリー散乱の青色が加わって緑黄色を呈している。」とのことのようです。
難しいことはさておき、香りもいわゆる硫黄の香りに何か油のような匂いが混ざったような、今まで温泉で匂ったことがない匂いで、露天風呂は、緑白濁。底には硫黄成分と思われる白い「泥」が堆積。
内湯は透明なエメラルドグリーン。
温泉の神秘?自然の神秘?を目の当たりにした稀有な温泉でした。
いつか、泊まってじっくりとお湯を堪能してみたいと切に思います。
ぐっちのお気に入り度
★★★★★





LinkIcon石塚旅館オフィシャルページへ